バナー画像
  • HOME
  • 安全・環境への取組み

安全・環境への取組み

わが社の輸送安全マネジメントの取り組み:
平成29年度 (H29.4.1 ~ H30.3.31)
  • わが社の事故防止のための安全方針
     いつもきれいな車と清潔な服装で安全運転“安全は最大の顧客サービス”
  • 社内への周知方法
     営業所内に掲示
  • 安全方針に基づく目標
     車両事故件数の減少 ・・・ 年間ゼロ件
  • 目標達成のための計画
     2017年度品質目標及びお客様の要求事項を満たすための実施計画書による
  • わが社における安全に関する情報交換方法
     定期的に安全会議を開催し運転手と意見交換を行う
  • わが社の安全に関する反省事項
     軽微な事故発生に伴い更なる注意喚起と指導徹底を行う
  • 反省事項に対する改善方法
     記録に残らないような小さな事故も管理していく
  • わが社の安全に対する目標達成情報
     目標達成 ・・・ ただし軽微な物損事故発生
  • わが社の自動車事故報告規則第2条に規定する事故
     0件
  • わが社の事故に対する情報
     平成28年度(平成28年4月1日~平成29年3月31日):
     重大事故発生件数0件
                     明神運輸株式会社 代表取締役 若林 政明


わが社の環境への取組み

[環境保護活動基本方針]
 当社の事業活動において発生する環境問題に積極的に対応するため、2017年度における具体的な環境保護活動を以下の通り定め、活動する。
 東京・千葉の各推進委員は環境活動の要として、それぞれの立場で社員の環境活動への参加意識を高め、強化されつつある環境関連法令を踏まえ以下の重点事項を柱に積極的にとりくむ。
1.大気汚染防止対策を推進する。
  • 環境関連条例に対応し、ディーゼル車排出ガス削減に向けた取り組みを着実に推進する。
  • アイドリング・ストップ運動を推進する。
     燃費改善目標:  前年実績の1%改善
2.廃棄物の分別によりゴミの排出量を削減する
  • 分別の種類と精度を高め、廃棄物を資源化し、ゴミの排出量を削減する。
  • 利用可能な事務用品、作業機材の再利用を徹底する。
3.法令を遵守した廃棄物の適正処理を行う
  • 廃棄物処理法、家電リサイクル法等、リサイクル関連法令による廃棄物の処理を徹底する。
  • 廃棄物処理の許可を受けた適正業者により廃棄処理をする。
4.管理部門(事務所)における環境保全を推進する。
  • 事務所内の環境保全の取り組みについて従業員に周知する。

  Copyright(C)2017 明神運輸株式会社